横浜市会に挑戦!こしいしかつ子のオーバルブログ

みなさまのお声をお聞かせください。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | - | -
<< 盆踊り、夏祭り、さまざま! | main | 京都駅 >>

よこはま母乳110番! おっぱい基金もスタートしました!


よこはま母乳110番を紹介します!
私自身が出産、子育ての中で助けていただいた活動です。

oppai.png

子育て中には、だれでも思いがけない悩みや壁にぶつかるもの。
些細なことでも誰かに相談すると、同じ気持ちの方が必ずいるものです。
母親同士が経験を元に支えあうこの「よこはま母乳110番」が、沢山の方をふわっと支え助けてくる様子を見てきました。

子どもを取り巻く様々な問題は、虐待とか、いじめとか…ニュースや身近に聞くにつけ、皆が心を痛めているにも関わらず、増えつづけているのが現実です。

そんな中で、私は、母乳育児によって母子が得ることはとても多いと思っています。
母乳でないとダメだとは思いません。それでも、母乳育児がスムーズに進められず諦めている方の中に、ちょっとした支えがあれば、難なく母乳育児ができる方も沢山いると思います。

WHOの「母乳育児成功のための10か条」を語るまでもなく、本来備わっている人間の機能の中に、幸せの本質があるという原点を皆様とも確認し合えたらとてもうれしいです。

前述したとおり、母乳育児がどうしても叶わない方がいるのも現実だということを忘れず、思いやりと想像力をもって、母乳育児を推奨したいと思います。

ぜひ身近な方にもお知らせ下さい。


------------------------
よこはま母乳110番

妊娠・育児中の母親とその家族を主な対象として、明るく楽しい母乳育児のためのさまざまな悩み相談に応じようとする団体。竹中恭子氏らの呼びかけによって1992年に設立。自らも妊娠・育児中の母親たちのボランティアによって運営されている。
ウェブサイトからのメールフォームを通じた相談の他、電話相談にも応じている。


------------------------
WHO 母乳育児成功のための10か条


安心:医療 福祉 | permalink | - | trackbacks(0) | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -
この記事のトラックバックURL
http://katsukok.jugem.jp/trackback/243
この記事に対するトラックバック